blog.tmp.work

副業などのお話

12週SW講座2【2】第1週目・はじめに

今回から本格的に「12週間セールスライティング通信講座 Ver2.0」の学習に合わせたアウトプット記事を書いていきます。タイトルが長いので省略したいと思うのですが、諸般の事情(検索でキーワードがヒットしやすいとかそういう腹黒い理由)によりこのまま行きます。

※ちなみに私が講座を聞いて理解したことをアウトプットしているだけなので、この記事を見て通信講座の内容が全て理解できるわけじゃないです。単に要点整理だけです。興味がある方は通信講座の方をご購入ください。

1 はじめに(動画)

最初に著者(講師)である寺本氏が登場する動画があります。「はじめに」というタイトルで講座に対する説明や重要なポイントの解説があります。もれなく学習していくためにこの動画もきちんと視聴して内容を理解しておきたいところです。

Point 1 学ぶ順番

この動画では大きく3つのポイントについて語られています。最初は学ぶ順番について。どうやらこの講座は単独の通信講座としても発売しているようですが、最近はAWAIという組織で出しているセールスライティングの通信講座の付録的なものでついてくる講座になっているようです。

単独で販売したり、AWAIの講座の付録だったり、時と場合で入手方法が異なるみたいです。本来は69,800円の講座です。前回の記事で書いた通り、私はキャンペーンで購入したので29,800円で購入しています。これでも割と高めですけどね。将来への投資という意味では10万円を超えるセミナーとかも多い中、良心的な価格だと思いますし、ある程度お金を出すからこそ信頼性もあるというか無料のアプリより有料のアプリの方が完成度が高いのと同じようなものだと思っています。

そして、AWAIの講座を始める前にこの「12週間セールスライティング通信講座 Ver2.0」をやっておくように、というのが最初のポイントです。私の場合は「12週間〜」の方しか買っていないのでAWAIの方へ手を出すかはわかりません。

AWAIとは?

AWAIというのは「えーだぶる(だぶりゅ?)えーあい」と発音するようです。アメリカのNo.1セールスライティング養成機関で、ダイレクト出版が日本でAWAIの商品を販売する独占契約をしているそうです。

Point 2 儲け話ではなくキャリア

セールスライティングというのはいわゆる「100万円稼ぐ方法」とかアフィリエイトとかアドセンスで楽して稼ぐというような儲け話とは異なり、キャリアだということです。つまり医者や弁護士、教師やSEといった職業のひとつとしてセールスライターという職業があり、そのスキルがセールスライティングというわけですね。

プログラマやシステムエンジニアがプログラミングをスキルとして身につけて仕事をしているのと似ていると思います。医者は医療技術を身につけたり、弁護士は法律を学んだりするのと同じです。どんな職業にも必要なスキルはあります。そして、そのスキルは一生役に立つスキルであるということです。

私も精神的に病んで仕事を辞める決意をしました(まだ辞めてませんが)が、プログラミングが嫌いになったわけではありませんし、今後もプログラミングを使った仕事ができればやりたいと思いますし、自分でアプリやサービスを生み出して売り出したいという希望もあります。多少新しい技術が世の中に出ても、一度身につけたプログラミングスキルは簡単に応用が効くものなので、iOSのアプリを作ろうと思えば本1冊読めば作れる自信はありますし、サーバーサイドで動くサービスの設計やデータベースに関する知識など豊富な知識は残ったままです。

そういう意味で、プログラミングに続く新しいスキルをひとつ学んで増やしていこうというつもりです。

Point 3 自分のことを初心者と言わない

今回の動画の最重要なポイント。これは後にも出てくるマインドセットのひとつでもありますが、自分自身のセルフイメージともいうもので、まだ勉強中の初心者と思っているといつまでも仕事はできませんし、永遠に初心者のままになってしまいます。

自分はプロのセールスライターだと名乗ることで、それに合わせた行動をとるというものです。思い返せば私自身も社会人になった時に給料をもらう以上はプログラミングのプロであるという意識を持つように指導されましたし、お客様から1ヶ月働くと私に対して何十万円というお金を支払っていることを理解するように言われたものです。そうすると仕事中にサボっているわけにはいかなくなります。サボった分もお金を払わないとならないなんて普通だと怒りますよね。だからお金をもらっているプロだと認識すると、それに応えるために腕を磨く努力をしたり、誠心誠意働いたりできる訳です。

そのプロ意識を保つために名刺を作るのが良いと動画では説明しています。私も会社を辞めたら以下の肩書きを名乗るようにブログのプロフィールや独自の名刺を作ろうかと思います。

  • プログラマ
  • セールスライタ
  • 航空写真家

こんなの名乗ったもの勝ちですし、名乗ることで自分自身にそれに見合う行動をとらせるように仕向けたいと思います。

まとめ

  • AWAIの通信講座はセールスライティングの世界では有名な講座らしいので、12週間のが終わってまだ学ぶ必要があると感じればやってみる。
  • プログラミングに続く自分の新たなスキルとしてセールスライティングを学ぶ。
  • ブログのプロフィールや名刺の肩書きにセールスライタ、プログラマ、航空写真家を名乗る。